case02 カフェのような家

公営グラウンドに隣接する本地は、1階でも一日中陽の光を採り込むことができる好立地です。
リビングをラウンジ席、庭をテラス席風にした、カフェのような空間。
お気に入りのモノをお部屋の各所に飾られる様、設計の段階から入念に打ち合わせしたことで、床やドアの色、ブラインドや家具、雑貨の色がマッチした、統一感のあるインテリアとなりました。
プランや形態だけでなく、このように「テーマ」が与えられる設計も、注文住宅ならではかもしれません。